ようこそ。

書いてる人:きつね
パートナーのマイケルと息子のタッピと3人暮らし。
カナダや日本では実家での日々を気ままに書いています。

Sunday, November 13, 2016

Only you

久しぶりにちゃんとした風邪をひいてしまいました。

高校からの友人の結婚式だったので、
かなり焦ったけど、3日間でなんとか8割は治せた。

式、とっても素敵で、楽しかった。
幸せそうな彼女の姿を見てると、涙が止まらなかったよ。
出会ってから13年。いつも支えてくれてありがとう。
これからもよろしくね。

家に帰ると、タッピが鼻水ダーダー。
ああ、ごめんよ。。。
一緒に明日からぬくぬく、治そうね。

久しぶりにドレス着て、髪もしゃんとして、高いヒールを履いたら、
なんか新鮮だった。

そしていつものメンバーでまたギャーギャー言うのも楽しかった。

地元ってこういうのいいよなー。

写真を撮りながら、今度このメンバーで集まるのいつだろねって。

離れてても、ずっと友達だよ。

Wednesday, November 9, 2016

アクム

久しぶりにマイケルとタッピでドライブ。
糸島まで。

車の中で、トランプ氏が再逆転したことを知り、
一気にブルー、を通り越してなんだか吐き気が。

ああ、アメリカ、一体何をしているの?


フラストレーション、ヘイト、レイシズム、セクシズム、
をいっぱい集めた票で、新しい大統領。

ここから世界はどこへ向かうのだろう?

クリントン氏に入れればスタグネーション、
トランプ氏に入れればディストラクション。

と思っていたけど、

すごい破壊力。



ニュースを見ながら、あまりにシュールなので、
これは夢かしら。
明日目が覚めたら、まだ投票の前だったとか、そういう風にならないかな?



2008年、留学先の大学にオバマ氏が演説をしにやってきた。
あの頃瞳を輝かせていたみんな。
そこからは想像できなかった8年後。


どうする?

Friday, November 4, 2016

レイヤード

みんなでバルーンを見に行ったよ。

佐賀の空。
バルーンが浮かぶ空を毎年秋に見て育ってきた。

だから、今日タッピと一緒にバルーンを見に行けたのは、
とても嬉しかった。



自分が幼いこどもとして歩いた場所を、
その私を連れていた母と、タッピと、マイケルと一緒に歩くというのは、
いくつもの時間の層が重なっているようで、
不思議。

ふるさと、
というのはそういう場所なのかな。

家族の時間と思いその層が、幾重にも重なる。


かわいいスノーワイトというバルーンです。

Sunday, October 30, 2016

おや、

この前のポストを書いてから、すっごく時間が空いちゃった。

その間、いろいろ。

タッピは毎日大きくなってる。
クルクル動いて、いろんなところを探検する。
外の公園で遊ぶ日が増える。パパが抱っこの日も増える。
重すぎて、私はできるだけおんぶのみ。

それから、SLPになるという遠い夢、のために
オンラインで言語学の講義を受けている。
空いた時間に講義を受けて今回テストを受けたのだけど、75パーセント。
あと7時間待たないと再テストが受けれない。80パーセント取らないとパスできないけど、どうかなあ?前のように何度も復習して完璧に!というわけにもいかず、ある程度のところで受けると75という微妙な点数に。

でも良いのだ。
まずはやって、それなりに進むことが大切だ。

それから友人の結婚式のための贈り物をチクチク縫っている。
久しぶりにお裁縫。縫い目が粗いところもあるけど、心を込めて塗ってるからね!!待っててね!!

そして今英語を教えている生徒さん。著しい伸びと凄まじい努力に本当に元気をもらう。
私トロントでもシニアの英語教えてたけど、今回もシニアの依頼。
なんだかんだずっと英語教えてて、それを何か形にしたかったので、オンラインでTESOLのサーティフィケトとることにした。SLPに無関係ではないし。

タッピがいて、時間がないのはそうだし、自分の時間は限られるけど、
工夫してやりくりして、マイケルや時々仕事で超多忙の母に助けてもらいながら、
自分の夢も追っかけたい。

でも、今はタッピとじっくり、するのが一番楽しくて、大切。
夜は真夜中までに就寝し、朝起きてタッピが起きる前にマイケルのお弁当を作るのだ!

寝ます。
おやすみなさい!

Wednesday, September 28, 2016

たべる本

もうかれこれ1ヶ月くらい同じ本を読んでいるのだけど、
タピが食べるので、全然読み進められない。
食べる本と食べない本があるのはどうして?

マイケルから「読んだ後に真っ赤な読了感があるストーリー」という宿題をもらっていたのだけど、それがやっと書けた。次のお題は、「一番書くことを避けたいもの」を書くこと。なんだろな。

タッピとの生活の中で、自分の読み書きやその他探求の時間をどう入れていくかの練習にもなってる。

お昼寝の回数も減ってきたタピ。
どんどん世界を広げていく。

早く一緒に本が読みたいな。

Monday, September 26, 2016

ハピバ

マイケルの誕生日。

朝はパンケーキ。
それからプレゼントオープン。
レイジーに過ごす朝。

お昼は適当にコンビニで。(タピの昼寝とかぶって用意できなかった)
おやつにバースデーケーキ。


夜は母にタピを預かってもらって、
マイケルと初デート+プロポーズされたカフェバーでディナー。
懐かしい。
なんにも変わってないー。
初デートから、もうすぐ8年だ。 

そしてトロントと違って、落ち着いてレストランでお食事できる。
人多くない。にぎわってない。
それってマイナスに聞こえるかもしれないけど、
このスローなお客さんお流れが、とても落ち着く。

2軒目は偶然通りかかったブルースバー。
ブルースを聴きながら、ああ、お酒が飲めたら言うことないのになあ。
断乳したらまた行きたい。雰囲気がとっても良いところ。

久しぶりに夜のデート。
ランチデートは気軽にできるけど、夜はやっぱり勇気がいる。
タピもお利口にしていてくれて、
初めての夜デートは3時間半で帰宅しました。

マイケルと一つ一つ歳を重ねていくこと。
それができることが幸せだなあ。

ハッピーホームをじっくり、ゆっくり作っていこおね。

Thursday, September 22, 2016

そういうこと

新しくできた夢は、
Speech Language Pathologistになること。
(まだまだ本決まりじゃないけど、夢だから、別に100%確定じゃなくてもいいもんね)

なぜなりたいと思ったのかとかはおいおい書くとして、
今日、この職業を知るためのイベントがあって、
すっごく楽しみにしておりました。

タッピのお昼寝明けで行ける時間。
タッピも連れて行けるべニュー。
パーフェクトなタイミング!
やったーー!!
って万全で準備したのに、

タッピが起きない。。
気持ちよさそうにお昼寝。
のまま、イベントは終わってしまいました。。

赤ちゃんがいるって、こういうことだなあと痛感。
いきなりお昼寝の時間がずれちゃう。
もしわかってたら、マイケルに早めにスケジュール調整してもらえたけど、
急な変更もあるよね、タッピ。

仕方ないので、お家でSLPについてのビデオを見まくり。
ここからの道のりの遠さに焦りたくなり、
タッピの寝顔を見ながら、果たして私はフルタイムで学生しながら
タッピを育てていけるんだろうかと早々泣きたくなり。。

まだまだプレリクイジットでいる単位を学部でとるところから始めないといけないので、
本当に遠い道のりなのだけど、
千里の道も一歩から。
歩き出さなければ何も始まらない。
後で振り返って歩き出さなかった後悔はしたくない。

でもまだSLPの仕事についてふわふわとしたイメージのとこがあるので、
近いうちにその道の方と会ってお話ししてみます。
本当はカナダでプラクティスを持っている方にお話しをお伺いしたいのだけど、
なんせ時差あるしなあ。

まあそこも、コンタクトを探っていかなくては。
参加したいセミナーもあるけど、1日タッピを預けて行けるか?
完全母乳でここまで来たのにミルクにするのか?
それとも、ゆっくりカナダに戻ってからでいいか?
とか考えちゃう。

まだまだわからないことだらけ。不安なこともあるけれど、
やっぱりワクワクが続いているから、
やれるとこまでまずはここでやってみるのだー!